SMBC日興証券解説

      2017/06/02

SMBC日興証券解説

★SMBC日興証券★
【株取引手数料】 ※すべて税抜表記 ※手数料比較表はこちら
10万円まで 20万円 50万円 50~100万円 ~150万円
135円 180円 400円 800円 2000円
【口座維持手数料】 【スマホで取引対応してるか?】
無料
【取り扱い商品】
現物株・投資信託・信用取引・新規公開株式/公募・売出し、株式ミニ投資、
中国株、国内債券、外国債券、CB、つみたて投資(投資信託/株式)
SMBC日興証券(旧日興コーディアル証券)は三井住友フィナンシャルグループの大手総合証券です。
イチローと天海さんがCMに出ているあの証券会社です。SMBC日興証券の口座開設はダイレクトコースと総合コースがあり、店頭で支店担当者からアドバイスを受けながら取引したいという人には総合コース。
ネットから自分で自由に取引したい人はダイレクトコースを選ぶ形になっています。いまやネットで株取引をするのが主流ですし、総合コースは取引手数料が数千円とダイレクトコースに比べて非常に高い(ダイレクトコースは総合コースの実に最大83%割引!)ので、大半の人はダイレクトコースを選んでいます。SMBC日興証券が他のネット証券と異なる点として、
海外の主要な市場に上場している海外ETFや外国株、外債を幅広く取り扱っていることが挙げられます。マネックス証券や楽天証券でも外国建商品はありますが、SMBC日興証券でも引けをとらないくらい豊富に揃っています。分散投資を積極的に展開していきたいという方も満足できるラインナップになっていると思います。さらに投資信託の販売も多く、ノーロードファンドや1000円から積み立てできる投信もあります。
SMBC日興証券では投信の条件絞込み検索が一押しです。騰落率や分配金の支払い回数、運用期間など私たちが購入する上で、確認しておきたい項目を絞って銘柄検索できるので、より正確な判断で購入できるでしょう。
投資信託購入メインでSMBC日興証券の口座を開いてもいいくらいです。


一息コラム 家族分の口座も作ろう! 複数口座を使い分けよう!

<参考 手数料比較ランキング表

SMBC日興証券の口座開設・資料請求 http://www.smbcnikko.co.jp/

※資料請求・口座開設は全て無料です
※口座維持費や月額料などは、取引しなくても一切かからないので、その点の心配はいりません。

公式ページ http://www.smbcnikko.co.jp/

 -