三菱東京UFJ-VISAを徹底解剖!ポイント還元率、年会費、利用限度額はどうなってる?

      2017/09/13

三菱東京UFJ銀行の店舗に行くとよく「クレジットカード作りませんか~」などと勧誘された経験もあるかと思います。このページでは三菱東京UFJ-VISAを持つメリットを紹介していこうと思います。使い方によっては皆さんの生活を便利にしてくれるとっても嬉しいクレジットカードなのです。

絶対押さえる!三菱東京UFJ-VISAの5つの特長

まずは三菱東京UFJ-VISAならではのメリットをご紹介します。

  1. 三菱東京UFJ銀行ATM利用手数料が無料!
  2. 1ポイント5円のキャッシュバック!
  3. 年間カード利用額に応じて基本ポイント最大20%アップ!
  4. 分割、リボ払いでポイント2倍!
  5. 入会後最大3ヶ月間は、ポイントは5倍、ゴールドなら10倍!
  6. 年会費が無料になるゴールドカード

三菱東京UFJ銀行ATM利用手数料が何度でも無料!

三菱東京UFJ銀行の中にあるATMでかかる手数料が全て無料になります。その他、コンビニATM利用手数料は優遇扱いされます。ただしそのためには条件があるので下記をご確認のほどよろしくお願いします。

銀行ATM手数料が無料になる条件

  • スーパー普通預金(メインバンク プラス)を利用している
  • クレジットカードの利用代金の引き落としが1円に達している
  • 三菱東京UFJダイレクト(ネットバンキング)の契約、初回登録が済んでいる

上記条件をクリアしてはじめてATM利用料が無料になるのでしっかり確認しておく必要があります。ATM利用手数料が無料になるから三菱東京UFJ-VISAを作ったのに、無料になっていない!と思ったら、三菱東京UFJダイレクトの利用手続きしていなかった、なんてケースも見られます。ATM利用手数料無料のハードルは非常に低いので、給料の引き出しのために毎月三菱東京UFJ銀行ATMに通っている人には大変良いニュースではないでしょうか?毎回200円前後の引き出し手数料を取られるのもばからしいですもんね。

では提携先コンビニATM手数料はどうなる?

では、銀行ATMではなく、コンビニATMの扱いはどうなるでしょうか?こちらは月3回まで無料になります。4回目からは有料なので注意です。

今までATM手数料を毎回取られていた人は三菱東京UFJ-VISAを持つだけで相当な節約が可能!

ですが、そもそも月に1~2回くらいしかATMを利用しない人はこれで十分です。家の近くに三菱東京UFJ銀行がなく、いつも電車に乗って銀行ATMに行ってた人は近くにコンビニがあればそこで事足りますね。毎回ATM利用で手数料を取られている人は三菱東京UFJ-VISAを作るだけで節約につながるでしょう。

1ポイント5円のキャッシュバック!

他社クレジットカードと同じように、三菱東京UFJ-VISAにもポイントプログラムがあります。

1ポイント=5円です。

いくら使うと1ポイントたまる?

三菱東京UFJ-VISAは1000円利用ごとに1ポイントもらえます。水光熱の公共料金支払いが年間24万円だとして、このクレジットカードで支払った場合、240ポイントもらえます。1ポイント5円なので1200円相当ですね。

還元率は0.5%設定です。

基本ポイント最大20%アップ!

基本は1ポイント=5円のポイントですが、条件によって最大20%増加します。つまり、1ポイント=6円になる可能性があるということになります。

1ポイント=6円になる条件は?

ポイント還元率を上げるには下記条件をクリアしましょう。

年間50万円以上~100万円未満のカード利用 10%アップ(0.55%還元)
年間100万円以上のカード利用 20%アップ(0.6%還元)

ハードルは高いですが、カード利用を三菱東京UFJ-VISAに集約させれば無理な話ではありません。

三菱東京UFJ-VISAゴールドなら50万円利用で0.6%還元になる!

年間100万円なんてハードル高すぎるよ!って人はゴールドカードをオススメします。三菱東京UFJ-VISAが100万円以上に対し、ゴールドカードなら半分の利用代金で0.6%にすることが可能です。

分割、リボ払いでポイント2倍!

基本は0.5%還元でカード利用代金によって最大0.6%還元になる三菱東京UFJ-VISAですが、その還元率を2倍にする方法がリボ払いを利用する方法です。リボ払いは毎月返済額を一律にできるので、あまり収入のない人でも手軽に返済していけます。リボ払い手数料が高いので、その分ポイントを2倍にして実質的な負担が軽くなります。

入会後最大3ヶ月間は、ポイントは5倍

これはとんでもなく大きいメリットです。入会後3ヶ月に限りますが、通常0.5%の還元率が2.5%になります。

このタイミングで大きな買い物をするととても得します。

年会費が無料になるゴールドカードは特におすすめ!

一般的にゴールドカードは年会費が高いために保有するのに迷う人がいると思います。しかし三菱東京UFJ-VISAはゴールドカードを比較的手軽に持ち続けることが可能です。なぜなら年会費を無料にできる方法があるからです。

※三菱東京UFJ-VISAゴールドの通常年会費は10,800円(税込)

三菱東京UFJ-VISA ゴールド年会費を無料にする方法

”年間カード利用額が100万円以上”という条件を満たすだけでゴールドカード年会費を無料に出来ます。月間100万円ではないですよ。月間にすると約8,400円なので、すべての支出をこのクレジットカードに集約すれば極端に難しいわけではありません。

夫婦でゴールドカードを持ちたいなら三菱東京UFJ-VISAゴールドで決まり!

さらに、おすすめできる理由があります。それが三菱東京UFJ-VISAゴールドの家族カードも年会費無料になるというものです。自分1人が年間利用100万円超えてれば家族も翌年度の年会費が無料になります。

夫婦でゴールドカード持つ必要なんてある?

三菱東京UFJ-VISA ゴールドを持っているだけで国内主要空港ラウンジが無料で入れます。頻繁に家族旅行する人なら2人分無料で利用できるので十分なメリットがあります。私もゴールドカードを持っていますが、嫁が持っていないので別途お金を払う、もしくは嫁だけラウンジに入れないで悲しがっている、というケースがよくありました。仮にたった10分の利用で嫁の分だけラウンジ代金払うのも嫌ですしね。。

ですので夫婦仲良くするには2人とも三菱東京UFJ-VISA ゴールドを持っているのが良いと思います

三菱東京UFJ-VISAの年会費は?

三菱東京UFJ-VISAの年会費は永年無料です。※三菱東京UFJ-VISAゴールドの通常年会費は10,800円(税込)

家族会員やETCも無料なの?

これらもすべて永年無料なので気にせず家族にも持たせられますし、ETCカードも作れます。今年会費を払っているクレジットカードをお持ちならそれを解約して、三菱東京UFJ-VISAに切り替える選択肢もあっていいのではと思います。

三菱東京UFJ-VISAの利用限度額は?

三菱東京UFJ-VISAの限度額は10~100万円です。

限度額をもっと増やしたい場合はどうする?

この場合はゴールドカードを持てば引き上げられます。三菱東京UFJ-VISAゴールドの限度額は50~300万円です。

貯めたポイントの使い道は?

三菱東京UFJ-VISAを利用して貯めたポイントは下記の方法で使用します。

  • 200ポイント貯まると1,000円のキャッシュバックができる
  • 三菱東京UFJ銀行指定の商品との交換
  • 提携ポイントサービスへ交換(Tポイントなどに交換)

上記のように、使い道は色々あるので自分に合った方法で使い切ることが大事です。個人的には現金でキャッシュバックが一番合理的かなと思っています。

詳しくはhttp://www.bk.mufg.jp/tsukau/credit/point_service/tsukau/index.html にて参照ください

まとめ

いかがでしたか?三菱東京UFJ-VISAは入会後に集中して使うとポイント還元率を最大限に享受できます。クレジットカードを作ることでATM利用手数料が無料になり、年会費も永久無料なので、気軽につくれます。三菱東京UFJ銀行口座を持っている人には大きなメリットになりますね。また、空港ラウンジを家族で手軽に使えるゴールドカードなんかは特におすすめできる特典です。申込みもスマホから簡単にできます。
三菱東京UFJ-VISA 公式ページ

 - クレジットカード