ネット証券オススメ

      2016/09/30

head1

株ってこんなもの 株の始め方 

証券会社(ネット証券)の選び方

当サイト管理人の使用頻度No.1証券会社マネックス証券

↓すべて実際の画面で図解してます↓
大人気のマネックス証券の口座開き方
マネックス証券口座への入金の仕方
マネックス証券で実践!株の買い方
半年で18万円儲かったマネックス証券の"超優良"投資信託の買い方

当サイト管理人の使用頻度No.2証券会社ライブスター証券

当サイト「初心者から始める株取引」とライブスター証券で口座開設限定タイアップ現金2000円プレゼントキャンペーンしてます。

 初心者に優しい証券口座を選ぼう!

これから株を始めようとするときにやっておくべきことを書きます。

①株を買うにはネット証券ってとこに口座を持っていないといけないので、
"初心者に優しいネット証券"に口座を作る

②株とは何か?ってことを大雑把でいいので頭に入れる。
私のサイトでもできるだけわかりやすく説明してますし、ネット証券にもわかりやすい説明をしてくれてるトコがあります。

このページの目次
どうしたら株の売買ができるのか?
株の知識をいっぱい与えてくれるネット証券に口座を作る
有名 ネット証券一括資料請求ガイド

当サイト資料請求上位の人気証券 1位 マネックス証券 2位 SBI証券 3位楽天証券

じゃあどうしたら株の売買ができるのか?

【証券会社で証券口座を作ってから株取引ができるようになる】

実際に株を買ってみましょう。でも株式会社に連絡して「株ください」と言っても買えませんよ!

ではどこで買ったり売ったりすればいいんでしょうか?

答えは「証券会社」です。証券会社で株の売買ができます。

証券会社で売買をするわけなんで当然証券会社にお金を保管しておかないと迅速な売買ができないですよね。

お金を保管するために「証券口座」を開設します。(証券口座は銀行の口座と同じイメージでいいです)
なので、”証券口座”っいうものがないと株取引はできません。

じゃあ、証券会社に頼んで証券口座を開こう!ってことになるわけですが・・・

実は、証券会社も何百社もあります。何でそんなにあるんだ・・選ぶほうの身になってほしいですよね……

今ここで、何百社もあるうちの10社に絞っちゃいましょう!

 人気証券会社
マネックス証券 ←初心者目線でダントツ人気 syosai[1]
ライブスター証券 ←お金かけたくないなら必須 syosai[1]
楽天証券  ←ポイントがよく貯まります syosai[1]
SBI証券 syosai[1]
岡三オンライン証券 syosai[1]
GMOクリック証券 syosai[1]
カブドットコム証券 syosai[1]
松井証券 syosai[1]
リテラ・クレア証券 syosai[1]
エイチエス証券 syosai[1]

実は、証券会社なるものは何百社もありますが、多くの人が口座を持っている有名・信頼できる証券会社はほぼ固まってます

それが↑の表です。なので、そこから選べば何の苦労もありません。
初めて株を始める人のほとんどは、表にある証券会社のいくつかに口座を作っているというデータもあります。

ちなみに、證券会社の口座開設は銀行の口座開設同様、身分証明証と印鑑さえあれば簡単に開設することができるんです。

証券口座の開き方がわからない方はコチラを参考にしてください。

株の知識をいっぱい与えてくれるネット証券に口座を作る

株を始めるにはネット証券に口座を作らないといけませんが、ネット証券と言っても数百社あります。

私たち初心者が株を始めようと思ったときに、まず・・・
大手のネット証券を選ぶのが大事です。大手となると10社程度しかないので選ぶのはラクなはずです

私のサイトでも優良なネット証券10社ほどしか紹介してません。
問題はこの10社からどの口座を作ればいいのか?ってことです。

でも、その中でも「株に触れるのはほぼ初めて」って人向けのネット証券っていうのがあります。

じゃあ初心者向けのネット証券ってのは何か?っていうと・・・

①株のことをわかりやすく説明してくれるネット証券
②1000円からでも株を売ってくれるネット証券
③電話カスタマーサポートに力を入れているネット証券

以上の条件を兼ね備えてるトコなら口座を作っておいてまず問題ないです。
①~③についてちょっと説明しますね!


これから株を始めようと思ったら、最低限知らなきゃいけないこともあります

初心者のことをちゃんと考えてくれてるネット証券であれば、ホームページ上に、
投資の基礎知識やポイント、注意点とかがわかりやすいイラスト付きなどで説明されてます。

「そういう説明をしてくれるのが当たり前だ」って思うかもしれませんが、いまだに多くのネット証券ではそういう情報がないです。

★株のことをわかりやすく説明してくれるネット証券の例
マネックス証券 SBI証券 楽天証券

特にマネックス証券は株を全く知らない人向けに作ってるので、超素人でも理解できるような説明になってます。

さらにコールセンターも最大限のバックアップ体制を作ってるので、万が一わからなければフリーダイヤルで聞きまくるってことができます。
投資初心者としては非常に安心して株を始められます。

↓に実際のマネックス証券の初心者向け情報ページを載せてみました。
これはほんの一部で、もっとこういう情報ページが存在しますね。
mon

mon1


元々、株は数万円~数十万円のお金がないと買えなかったんですが、
今では1000円程度から売ってくれるネット証券もあります。
お金があまりない人でも気軽に株が出来るように、と初心者向けに出来たサービスです。

★1000円からでも株を売ってくれるネット証券の例
マネックス証券 SBI証券


私たち初心者が株をやろうと思うと、いろいろわからないことが出てくると思います。そんなときは0120のフリーダイヤルでネット証券の人に聞きましょう。

カスタマーサービスの人は知識豊富で私たちの知らないことをほぼ答えてくれます。

初心者からすると、「誰でも知ってるようなバカげた質問」にも優しく答えてくれるカスタマーセンターであってほしいんです!
私の経験からですが、ネット証券によってアホな質問も気軽にできるトコと、言い出しにくいトコがあります。

もちろんこれから株を始めようと思ってる人はアホな質問も気軽にできるネット証券が絶対的にいいわけです。

私が印象に残ってるのはマネックス証券ってとこのカスタマーで、電話相談したところ、私から名乗ってないのに応答した瞬間から相手の方は、私の名前を言ってくれました。

「お電話ありがとうございます。○○さんですね」って感じで。
最初に電話機で口座番号の入力をするので、それであらかじめ誰なのかを特定してるんですね。

さらに、今までの質問内容も記録されてるようで、よりその人に合わせた親身なアドバイスをしようという姿勢が感じられて、感心しました。

あと、私はこういった電話相談で長電話をよくするんですが、中には、あまりの長電話に終盤声のトーンが変わる人がいます。明らかに面倒くさそうな対応ってわかります。

これに出くわすと、このネット証券にはもう電話したくないなって思っちゃいます。
マネックス証券は30分くらいの電話でも終始良い感じの対応でした。

皆さんに言いたいのですが、初心者のうちはフリーダイヤルのカスタマーサポートを使い倒してください!わからないことを聞くのは全然恥ずかしいことなんかじゃないです

★アホな質問も気軽にしやすいネット証券の例
マネックス証券  楽天証券


以上を踏まえて、
初心者に一番優しいネット証券を1つ選ぶとしたらマネックス証券なんです。
そもそもマネックス証券のホームページのデザイン自体が優しい感じで、とにかく株のことを理解してもらおう、安心して取引してもらおうっていうのが感じられます。
参考(図解)マネックス証券の口座の開き方

有名ネット証券一括資料請求

複数のネット証券の資料請求&仮口座開設をする
資料請求を早く済ませる方法

まずこのページで取り上げている証券会社は全て、
インターネットで株取引の注文などができる”ネット証券”です。

丸三証券とかは実際の店舗は街にあるんですが、それとは一応区別して
「ネット上専用」として作られたネット証券です。

多くのネット証券では「資料請求」と「仮口座開設」がセットになってます

なので、最初のネット上での個人情報入力のトコでも結構踏み込んだところまで入力を求められます。1社につき、約5分程度で申込みは完了します。

資料請求すると、そのネット証券の内容と、いろんなサービスの説明が詳しく載ったパンフレットが届きます。↓こんなやつ
DVC00115

知っておいてほしいのは、
資料が届いた時点ではまだ口座開設は正式に済んでない!ってこと

ネット上の口座開設申込みはあくまで、「仮口座開設」です。
(中にはネットでの申込で本口座開設ができちゃうトコもあります)

「正式に」口座開設したい場合は、一緒に同封されている口座開設申込書に
必要事項を書いて送り返せばOK
です。

パンフレットをみて、これはダメだな~って思ったらそのまま放置で全くかまいません。「仮口座開設状態なのに大丈夫?」って感じですが、
開設する気がないなら仮口座開設状態だろうが無視してOKです。
あとからダイレクトメールがくることもないです。

syosai[1]を押せば私独自の証券会社の見方、評価のページに行きますし、
証券会社名を押せば、公式ホームページに行くようにしてあります。
活用してください。

 人気証券会社
マネックス証券 ←初心者目線でダントツ人気 syosai[1]
ライブスター証券 ←お金かけたくないなら必須 syosai[1]
楽天証券  ←ポイントがよく貯まります syosai[1]
SBI証券 syosai[1]
岡三オンライン証券 syosai[1]
GMOクリック証券 syosai[1]
カブドットコム証券 syosai[1]
松井証券 syosai[1]
リテラ・クレア証券 syosai[1]
エイチエス証券 syosai[1]

★補足 ~資料請求を早く済ませる方法~
証券会社の資料を請求するために色々と文字を入力する欄があります。
なぜか証券会社の場合、とかく入力する欄が多くてこれが実際、時間かかかります

なので皆さんはこの入力時間を短縮しましょう!
短縮するために、「辞書ツール」を使います。

「辞書ツール」とは、たとえば「マ」と入力してキーボードの変換ボタンを押すだけで、一瞬で「マーサ」と変換できるツールです。

設定方法は↓の写真の通り。
パソコン画面の一番右下のほうに↓のマークが出てるはずです。

nyuuryoku

たとえばこんなふうに使ってます。

「と」と入力したら、「東京都世田谷区○○町1-2-3-301」←住所
「あ」と入力したら、「明石やさんま」←名前
「0」と入力したら、「080ー1234ー5678」←電話番号
「1」と入力したら、「188ー1234」←郵便番号
「め」と入力したら、「abcdefg@yahoo.co.jp」←メアド

っていうふうに一瞬で個人情報を入力できるようにしています。
(変換の際に半角と全角もしっかり区別しましょう)

これを使うようになってからは、いちいち住所を一文字づつ打っていく人が信じられません(笑)それくらい早いってことなんです。

これで短時間で複数の証券会社の資料を請求して、
納得いくまで比較検討できますね。

マネックス証券の株の買い方を図解で解説!

ダイドードリンコを例に株の買い方を解説!

マネックス証券での株の買い方
口座を開いたけど、そこから実際に株を買うにはどうしたらいいか??

私が愛用しているマネックス証券で、
実際にダイドードリンコの株を買ってみたので、
そのやり方をみててください。

なんでダイドードリンコの株を買おうと思ったか?

それは株主優待でコーヒーとか飲料商品が毎年2回もらえる上に、配当金ももらえて、とってもお金持ちな企業だからです。

↓は実際に送られてきた優待品。とってもボリューミー!!
2013dydo

今、私がダイドードリンコの株価を見てる時点で、株価は約3000円です。
30万の投資金が必要。
株価が3500円になった時にこの株を売れば・・・
35万円になって返ってきます。5万儲けです。
これが株の醍醐味です。

マネックス証券資料請求&口座開設 http://www.monex.co.jp/
図解マネックス証券の口座開き方←口座の作り方がわからない人向けのページ

mone-kaikata

マネックス証券資料請求&口座開設 http://www.monex.co.jp/

 -