GMOクリック証券解説

   

GMOクリック証券★←現物も信用取引も手数料を安く済ませたいなら必須

【株取引手数料】  ※手数料比較表はこちら 全て税抜き表記
10万円まで 20万円まで 20~50万円 50~100万円 ~150万円
88円 98円 241円 436円 528円
【口座維持手数料】 【携帯対応】 【口座開設可能年齢】
無料 softbank・iモード・EZweb 20才以上の男女
【取り扱い商品】
現物株、信用取引、投資信託、ETF、REIT、先物・オプション取引、FX、CFD
キャンペーン情報
2016/2/26まで 手数料無料!
ここはネット証券の中でも、とてつもないスピードで伸びてきているトコです。

手数料が安いことで有名です。
2014年4月の増税でも、税込手数料をすえ置き、取引手数料を3%値下げしました。
また、2016/2月26日までの口座開設で、現物取引手数料が実質無料になるキャンペーンも実施中と、
業界最安値水準の手数料体系となっています。

その中でも、
私がGMOクリック証券でイメージするのは
信用取引の手数料が群を抜いて最安だということ(2015年現在)」

通常の株取引の手数料も最安水準ですが、それにも増して信用取引の手数料のほうが魅力すぎなワケで500万までの信用取引なら手数料一律100円です。
これが続くかぎり、私は信用取引でGMOクリック証券を使い続けるでしょうね。

私にとってGMOクリック証券はなくなってもらっては困ります。
現時点で私が活用してるのが、やっぱり信用取引です。

株主優待をタダ同然でゲットするワザがあるんですが、
そのワザを使うためにGMOクリック証券の信用取引が絶対必要。
なんたって信用取引の手数料が全ネット証券中、最安なのでそれを利用するのは当然です。

ただし、手数料と情報ツールに注力してることもあって、投資信託はETFとREITは取り扱ってます。単元未満株は売却、買取請求のみ扱ってます。
ちなみに投資信託と単元未満株の両方を扱ってるネット証券は3つでマネックス証券SBI証券カブドットコム証券です。

★2010年6月にクリック証券本社に行ってインタビューしてきました!

いくつかネット証券口座を作っておきたいのであれば、
GMOクリック証券と組み合わせ的に相性が良いのは、カブドットコム証券と楽天証券です。

使いやすいようにカブコム、楽天、GMOクリック証券の資料請求の枠を作っておきました


GMOクリック証券の口座開設・資料請求 https://www.click-sec.com/

※資料請求・口座開設は全て無料です
※口座維持費や月額料などは、取引しなくても一切かからないので、その点の心配はいりません。

公式ページ https://www.click-sec.com/


ホームページで資料請求すると、↑が2,3日で届きます。

<参考 手数料比較ランキング表 クリック証券と相性が良い口座組み合わせ

「はっちゅう君」

GMOクリック証券で目を引くのが、ログインしなくても株の売り買いができる「はっちゅう君」というソフトです。これはGMOクリック証券に口座を開けば無料で使えるものです。いちいちログインする手間がなくなるので、最適なタイミングで素早く注文が可能です。

↓の画面のように、サイトにログインしてなくても注文ツールがタスクトレイに常駐している状態なので売買タイミンングを逃さずに済みます。

click hacchuukun
このはっちゅうくんのウリは新規注文や決済がワンクリックでできる”スピード注文”という機能です。

1日に何度も売り買いをする人に大変人気があります。
為替相場や株の値段は1秒単位で刻々と変わっていきますし、
「この値段で注文したい!」と思うと同時に注文できる体制を作っておくことは重要です。

はっちゅうくんはその願いを叶えてくれるツールです。

完全に短期売買スタイル向けのツールと言えます。
逆に言うと、素早く注文できるという特長は頻繁に売り買いしない長期投資派にとってはほぼ必要のないものだとも言えます。

私はどちらかというと長期投資派なので、はっちゅう君をあまり使ったことはないですが、短期売買派がこのはっちゅう君を使いこなすようになると、使い勝手が良すぎて手放せなくなるようです。

公式ページ https://www.click-sec.com/

GMOクリック証券の信用取引手数料は全証券の中で最安

株初心者の方はまだ必要じゃないかもしれませんが、GMOクリック証券は
信用取引の手数料もネット証券の中で最安です。

たとえばみなさんがこれから株主優待をたくさんゲットしたいって夢があるなら、信用取引の手数料が最安のネット証券を絶えず追っていく必要があります。

株主優待の達人はクロス取引という、優待品大量ゲットのための裏技を使います。クロス取引では必ず信用取引を利用します。

だから優待達人になるなら信用取引の手数料ができるだけ安いトコでやったほうがいいに決まってますね。

株雑誌とか見ると年間300個以上の株主優待品をゲットしてる人もいます。
なぜそんなに優待品をもらえるのか?
私は不思議で仕方ありませんでした。
よほどのお金持ちじゃないと大量ゲットは不可能だと思ってたんです。

でも、実際はそこまでお金がなくても年間300個は可能です。
優待達人はほぼ信用取引を利用しています。

「信用取引は怖い」などと耳にしたことがある人もいるかもしれません。
ただ、ハナからそうやって思い込んでしまうと優待達人になる道すら自分で閉ざしてしまいます。

だからこそ、年間300以上の優待品をゲットしてる人は信用取引をやってるんだってことをここでは知っておいてください。とりあえず今は知ってるだけでいいです。

ってことで今後、株主優待の達人になる予定がある人は、GMOクリック証券の口座を持っておくと有利ってことになりますね。

ちなみに信用取引を開始するには、通常の口座を開いた後に、別途、
”信用取引口座”ってのを開設しないといけません。

意味不明な方は、口座を開いた後に、フリーダイヤルで
「信用取引口座作りたいんですがどうすればいいんですか?」
って聞けば案内してくれます。

公式ページ https://www.click-sec.com/

FX取引口座とCFD取引口座

GMOクリック証券は株式の他に、FXにも力を入れてます。

GMOクリック証券の証券口座の開設申込みをするページで↓の
「FX口座やCFD口座も同時に開きますか?」という項目があります。

FX取引口座は必ず一緒に開いておきましょう。
株をやってればいずれFXをやりたいと思うときがきます。
そのときにいざFXの口座開こう!と思っても開設まで2,3日かかるので、買うタイミングを逃すことがあるんです。すぐにFXができる準備だけはしておきたいんです

CFD口座は不安なら必要になってからでいいです。
私は全部やりたいので、両方ともチェックしますが。

公式ページ https://www.click-sec.com/

 -